Child Assault Prevention

(子どもへの暴力防止)

       の頭文字をとったものです。

子どもがいじめ・誘拐・性的被害といった様々な暴力から

自分の身を守る為の教育プログラムです。


1978年

アメリカ・オハイオ州コロンバス市のレイプクライシス・センターで誕生。

1985年

カルフォルニアのCAPトレーナー・森田ゆりによって日本に紹介される。
1995年
以降
日本各地でCAPを実施するスペシャリスト養成講座が開かれる。

現在

日本で約160のグループが全国各地で活動している。


詳しい全国のCAPの活動に関してのお問い合わせは
 
 CAPセンター・ジャパンまで。

info@cap-j.net




ページのトップへ